admin⇒

ひみこのボーイズラブ小説 既読記録

≫高遠 春加

 | ~home~ | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 拍手する拍手っ♪

「神経衰弱ぎりぎりの男たち」シリーズ/高遠春加

神経衰弱ぎりぎりの男たち (二見シャレード文庫)神経衰弱ぎりぎりの男たち (二見シャレード文庫)
(1999/07)
高遠 春加

商品詳細を見る

タイトル ◆「神経衰弱ぎりぎりの男たち」シリーズ
・神経衰弱ぎりぎりの男たち    
・地球は君で回ってる
・最後から一番目の恋

作者   ◆高遠春加  
挿絵   ◆加地佳鹿
出版社 ◆二見書房 二見シャレード文庫

カップリング  :1.2 大学生(医学部)×大学生(文学部)
       :3(外伝) 劇団主宰×医者 兄弟
ジャンル  :学生 医療関係 記憶
H度     :1.2 ★★★☆☆☆
        :3  ★☆☆☆☆☆
気に入り度 :1.2 ★★★★☆☆
        :3  ★★★★★☆

感想文

1.2の本編は学生同士のあれあこれや。
受け子の記憶喪失から始まった話ではあるけれど、その話は1巻の半分くらいで終わってます。
あとは、まあ、普通に出会い編とか、その後のイロイロとか。
設定自体もしっかりしてるし、心理描写もしっかりしているので、すこし重い設定も、基本受け子が明るい性格でしっかりさんなので、心地よく読むことができます。

そして3巻の外伝は、攻の親編。
やっべマジ泣きした。
1.2とはまったく雰囲気が違っていて、とてもシリアス&ダークです。
1.2巻で客観的に、そこはかとなく語られていた、人物の、むき出しの愛憎が、心に痛く感じるほど書き込まれていて、最後はボロボロに泣かされました。
3巻だけでも、一つの世界として完結しているので、単体として、オススメしても良いくらいです。
もちろん、1.2とあわせて読めば、よりいっそう、深く読めるのですが。

 
スポンサーサイト


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 拍手する拍手っ♪

 | ~home~ | 


最近の記事+コメント

New!以外のコメントは
折り畳まれてるので、+をクリックして
チェックしてね♪

拍手お礼や通知など(掲示板)

コメント欄や拍手するほどのコトでもない 一言なども、こちらにどうぞ!
(投稿ボタンは下部にあるので、スクロールしてね)

カテゴリー

後ろの(数字)をクリックすると、
そのカテゴリー内の記事名が
表示されます。
Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

ジャンル別分類

 

挿絵イラストレーター別分類

 

リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
このブログをリンクに追加する
(FC2ブログ専用?かもしれません)

ブログ内検索


 

BL×B.L.People
BL本全般の書評・感想・メモTB集


BL Novels TB

商業BL小説についてのトラックバック集

 


ブログ管理MENU


ブクログ(メモ的用途)

ダブり購入しない為のメモ的本棚

メールフォーム

直接のご連絡はこちらからどうぞ。
稀に、メールが届かない場合があります。
送ったのに反応がまったくない場合、
掲示板などで、送ってみたけどー、と
お知らせ頂くと、改めてチェックさせて
頂きます。

名前:
メール:
件名:
本文:


アルカナ・コレクション


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。