admin⇒

ひみこのボーイズラブ小説 既読記録

自分が何を読んだのか忘れないために! 簡単な感想と個人的お気に入り度、 カップリング、BL的ジャンル分類等。

 | ~home~ | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 拍手する拍手っ♪

正直に言おう。私は血縁モノが好きだ!

正直に言おう。私は血縁モノが好きだ。
はっきりいって血縁物は好物といっていい。

なのに全体数が少ない!!
あっても義理の縁に逃げている!!!
なんということだ!
もっと血縁物に日の目を!!!!

だが、誤解しないでもらいたい。
私は決してただ血が繋がっていればいい、という物を望んでいるわけではない。
基本、血が繋がっているからこその愛や苦悩がうかがえる物を望む。
たまに他人が混ざっていても、愛があるなら可としよう。


とりあえず、以前投稿した特殊嗜好告白エントリーをなぞってもうひとつの特殊嗜好をペロってみましたw

ま、血縁っていっても、親子・兄弟・伯叔父・従兄弟のうち、特殊嗜好に入るのは、まぁ、親子・兄弟・伯叔父ですよね。従兄弟はちょっとしたアクセント程度。

複人数よりは作品数が多いように見えるんだけど、実の…となると、意外と少ないんだ、コレが。
義理の…はそこそこ数あるんですけどねぇ。

私は義理の…は基本逃げだと思うんですよ!
もちろん、義理の親族関係をうまく使った作品はありますし、ソレはソレでいいと思うんですけど、そうでない場合、なんでソコでわざわざ義理にするかなーーーーって不満を持っちゃう。

もちろん、倫理的なタブーを加味して、っていう作者・編集側の思惑もあるんでしょうけど、BLでソレはいらんだろ!
子供ができるわけじゃないんだしさー。
異母兄弟も半分逃げを感じるんだけど、まぁ、コレは出会いや立場的な設定で必要な場合もあるので、仕方ないかな。

あと、血縁なのはいいんだけど、あんまりあっさりしてるのもイマイチ。
某、南○さんなんかが代表のライト系によくある、単純にブラコン・ファザコンが決壊して、対してタブーも感じず、あー、なんか気が付いたら恋人兼ねてたーってゆーのは、むしろ、血縁である必要ないじゃん!って思っちゃうんですよね。
そのへんの割合が自分でも微妙なんだけどw

ま、そーゆーのが苦手な人は「義理の」でさえダメっていう話も聞きますからねぇ。
コレもまた特殊嗜好ということで、ただ、同意していただける方がいらっしゃいましたら、ぜひ、オススメの血縁モノを拍手やコメで教えて下さい♪

ちなみに、「兄弟」「二重螺旋シリーズ」「堕ちる花シリーズ」「Beauty Beast」は既読です。
あとは単品モノもそれなりに色々読んでいますが、さすがに全部書き込めないのでー、既読とダブってもいいので、よろしければぜひ!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 拍手する拍手っ♪

comment

[99] 同意!

大好きな血縁モノですが、なかなかありませんよね;;
一番のお気に入りは「堕ちる花シリーズ」なんですけど。
あとは古いですがバーバラ片桐さんの「愛情過剰注意報」がいまだに好きですvv
エロの時、兄ちゃん!って呼ぶ弟が可愛い。
でもあまり深刻にならない内容ですね。

[100] 男前…

>BLでソレはいらんだろ!子供ができるわけじゃないんだしさー。
男前な意見に激しく同意です~!
個人的には親子が好きなんだけど、やっぱ義理でした…ってオチが多くて。
月上ひなこさんの「この血の果てに」は積んだままなんだけど、本物親子だというので期待してたりします。

[101] やや同意^^

わかるわかる!
ライト系は読んでて「イミねー!><」と思っちゃいますよね。
「苦悩」とか「禁断」とかの要素がないとツマラナイ!
「○○を好きになったんじゃない!好きな人が○○だったんだ!」は無敵ですね。^^


ただ、血縁だと「虐待」ぽくなるときがあって
それはまた地雷原?^^
バランスが難しい。

超大昔、JUNEで祖父にレ○プされる銀髪美少年のはなしを読んだような気がするんだけどタイトルが思い出せない><吉原理恵子さんだったとおもうんだけど・・・


在庫豊富なひみこ様におすすめ、とか難しいですが
アタイはこれから水原とほるの「春の泥」を読みます♪^^

[102] さすが!

なんて潔よいお題!
アレコレ探してみたところ、我が家の「血縁」本は「愛ある複数交流」本と密接な関係があることが分かりました(笑)どうも複数交流に「血縁」を無意識に求めていたようです。いや~このお題?いただくまで自分の嗜好に気づかなかった~f(^^;)

「兄弟」の傑作はお借りしているあの本がTOPです、なかなか手放せなくてごめんなさい~っ!!

[103] Re: 同意!

>うさみみさん
わあい、同意していただいてうれしい♪

> 大好きな血縁モノですが、なかなかありませんよね;;
そうなんですよ、実の、っていうとライト系以外では、意外と少ないんですよね。

> 一番のお気に入りは「堕ちる花シリーズ」なんですけど。
「堕ちる花シリーズ」はいいですよね。
いかにも夜光花さんらしい、雰囲気のある作品で、血縁関係ゆえの色々がじっくり味わえる名作だと思います。

> あとは古いですがバーバラ片桐さんの「愛情過剰注意報」がいまだに好きですvv
> エロの時、兄ちゃん!って呼ぶ弟が可愛い。
> でもあまり深刻にならない内容ですね。
バーバラ片桐さんはけっこう好きで、色々もっていますが、その作品は持ってないかなー。
今度見かけたらぜひ、購入してみます♪
オススメありがとーv-238

[104] Re: 男前…

>わにこ様
> >BLでソレはいらんだろ!子供ができるわけじゃないんだしさー。
> 男前な意見に激しく同意です~!
あっはっはっは、オトコマエっすかw
いやー、だって、常々血縁モノでよく見る「兄弟なのに……」「血が繋がってるのに……」を見るたびに、「いや、もう、ホモな時点で一般の道から外れてるから」「男女なら遺伝子障害とかそーいうヤバいがあるけど、男同士なら兄弟だろーと親子だろーと、問題が生じるわけじゃないしー」と思っちゃってたわけですよw
まあ、そのグルグルを読むのが楽しいわけですけど、根本の感覚でね?w

> 個人的には親子が好きなんだけど、やっぱ義理でした…ってオチが多くて。
> 月上ひなこさんの「この血の果てに」は積んだままなんだけど、本物親子だというので期待してたりします。
親子は血縁モノの中でもまたレアになりますよねえ。
8割兄弟、1.5割親子、0.5割伯叔ってトコでしょうか。
「この血の果てに」は、ちょうど先週100円本で購入して横に積んであります♪
ぺらっと最後のほうだけ読んだトコロでは、実の親子、その父も血的に問題あり(あえて詳しくは書きませんが)らしく、なかなか楽しみな作品っぽいですね。
わにこさんの感想も楽しみにしていますー。

[105] Re: やや同意^^

>ちよこ様

> わかるわかる!
> ライト系は読んでて「イミねー!><」と思っちゃいますよね。
> 「苦悩」とか「禁断」とかの要素がないとツマラナイ!
> 「○○を好きになったんじゃない!好きな人が○○だったんだ!」は無敵ですね。^^
でしょー?!
ライト系もソレはソレで悪いわけじゃないんだけど、でも別に血縁である必要ないよなぁ、って思っちゃうんですよね。
単に常に一緒にいる理由になってるだけ?みたいな。

> ただ、血縁だと「虐待」ぽくなるときがあって
> それはまた地雷原?^^
> バランスが難しい。
ああー。なるほど。
特に親子だと、無理矢理的な作品もありますものねぇ。(兄弟でもあるだろうけど)
私は基本なんでもOKな人なので大丈夫なんですが、ソレ系がダメな人は選別が難しいかもしれませんね。

> 超大昔、JUNEで祖父にレ○プされる銀髪美少年のはなしを読んだような気がするんだけどタイトルが思い出せない><吉原理恵子さんだったとおもうんだけど・・・
うーん、吉原理恵子さんの重い系はけっこう読んでるつもりだけど、ソレは思い出せないなぁ。
単行本になってないのかもしれませんね。

> 在庫豊富なひみこ様におすすめ、とか難しいですが
> アタイはこれから水原とほるの「春の泥」を読みます♪^^
ふむふむ。
「春の泥」ですか。
もってません! よしっ、今度見かけたらぜひ買ってみますね♪
オススメありがとうございますv-238

[106] Re: さすが!

>みーちゃん

> なんて潔よいお題!
エヘヘヘヘ、私ってば正直モノだからーw

> アレコレ探してみたところ、我が家の「血縁」本は「愛ある複数交流」本と密接な関係があることが分かりました(笑)どうも複数交流に「血縁」を無意識に求めていたようです。いや~このお題?いただくまで自分の嗜好に気づかなかった~f(^^;)

ああ、複数交流と血縁はダブることが多いですね。
特に攻め双子・兄弟は、複数交流の中でも5割はそうなんじゃないかってくらいダントツに多いですし。
もちろん、それ以外のカップリングでもありますけど。
というか、それ以外のほうが、個人的には好みの作品が多いですけどね。
そっか、好みの根はやっぱり同じトコロに……。
私もみーちゃんに言われるまで、気が付かなかったよ!!

> 「兄弟」の傑作はお借りしているあの本がTOPです、なかなか手放せなくてごめんなさい~っ!!
ああ、アレ、もう読まれました?
感想ぜひ聞きたいので、いつかレビューして下さいね♪
戻しはいつでもよろしいので、じっくり何度でも読み返して下さっていてかまいませんよv-238

[107] 読みました!

「春の泥」、良かったです^^記事にしました。
http://rycadog.blog54.fc2.com/blog-entry-627.html

「永遠の一瞬」もありました。良かったら☆
http://rycadog.blog54.fc2.com/blog-entry-212.html

[108] Re: 読みました!

> 「春の泥」、良かったです^^記事にしました。
> http://rycadog.blog54.fc2.com/blog-entry-627.html
さっそく拝見させていただきました!
なかなかマニア向けっぽかったですが、よさそうなカンジですね♪

> 「永遠の一瞬」もありました。良かったら☆
> http://rycadog.blog54.fc2.com/blog-entry-212.html
こちらの拝見しました。
そういえば、コレは古本で見かけた記憶が。
たしか、2巻完結でしたか。
それを見たときには、あまり惹かれなかったので、購入はしていなかったのですが、
うーん、たぶん、まだ残ってたと思うから、今度買って読んでみようかなぁ。
しかし、JUNE系は、最近キビシイんだよなぁ、自分的に。

[109] はじめまして。

ひみこさん、はじめまして。
私も血縁もの大好きです。そして義兄弟は「逃げ」だと私も思います(笑)
私のお勧めで記事やコメントに上がっていないものとしては、沙野風結子先生の「融愛~Melt Down~」ですね。兄弟ものです。
漫画だと水名瀬雅良先生の「嘘とキス」とか。ちょっと古いですけど。こちらも兄弟ものです。
よろしければどうぞ(*^-^*)

[114] こちらでは初めまして(笑

殆どBLは通らずに生きてきましたが、高校のとき友人に借りて読んだ雑誌で一番ショックを受けたの「血縁」がらみでしたw

作者も雑誌もわかりませんが、
・明治くらいの設定?
・帝大生の兄と絵の上手な弟が、才能を買われて伯爵家かなんかに暮らしている
・兄弟は実験の材料としてでシャム双生児にされる(わき腹でつながってた)

強烈に怖かったです・・・。
ひみこさんはこのお話ご存知ですか?

[115] Re: こちらでは初めまして(笑

こちらでコメ下さってありがとうございます!

> 作者も雑誌もわかりませんが、
> ・明治くらいの設定?
> ・帝大生の兄と絵の上手な弟が、才能を買われて伯爵家かなんかに暮らしている
> ・兄弟は実験の材料としてでシャム双生児にされる(わき腹でつながってた)

うーん……BLっていうより耽美・JUNE系ですよね…
そのへんっていうと、栗本薫(中島梓)さんとか、山藍紫姫子さん、三田菱子さんあたりが書いてそうだなぁ…。
私、泣き系はイケルんですけど、ドロドロシリアス系ははっきりいって苦手なので避けてるんですよねw
昔はイケたんですけど。
最初にそーゆう、トンでるの読んじゃうと、苦手意識もっちゃうかもしれませんねぇ。
でも、今のBLって、大抵はそこまでいっちゃってるのはないので、
お暇なときにでも、ちょっと読んでみてみると、また、意識が変わるかもですヨw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://blmemo2.blog68.fc2.com/tb.php/48-bbcc9cb8

 | ~home~ | 


最近の記事+コメント

New!以外のコメントは
折り畳まれてるので、+をクリックして
チェックしてね♪

拍手お礼や通知など(掲示板)

コメント欄や拍手するほどのコトでもない 一言なども、こちらにどうぞ!
(投稿ボタンは下部にあるので、スクロールしてね)

カテゴリー

後ろの(数字)をクリックすると、
そのカテゴリー内の記事名が
表示されます。
Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

ジャンル別分類

 

挿絵イラストレーター別分類

 

リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
このブログをリンクに追加する
(FC2ブログ専用?かもしれません)

ブログ内検索


 

BL×B.L.People
BL本全般の書評・感想・メモTB集


BL Novels TB

商業BL小説についてのトラックバック集

 


ブログ管理MENU


ブクログ(メモ的用途)

ダブり購入しない為のメモ的本棚

メールフォーム

直接のご連絡はこちらからどうぞ。
稀に、メールが届かない場合があります。
送ったのに反応がまったくない場合、
掲示板などで、送ってみたけどー、と
お知らせ頂くと、改めてチェックさせて
頂きます。

名前:
メール:
件名:
本文:


アルカナ・コレクション


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。